残像メンタルトレーニングカードを使うことで、「リラックス」した状態や、「集中」した状態をうまくコントロールできます。

「記憶力をもっとアップさせたい」(年とってから物覚えが悪くて…)
「効率よく勉強をしたい」(気が散って集中できない)
「些細なミスをなくしたい」(なぜかミスが多い)
「スポーツや試験などで自分の力を100%発揮できるようになりたい」
(ここぞっていうときにあがってしまって本当の自分を出せない)
「大切な商談に落ち着いて臨みたい」(言ってることが自分でわからな
くなってしまう時がある)・・・

集中力を高めると、実生活の様々な場面で、雑念を取り去り、気持ちを切り替え、今やろうとしていることに、心身ともに熱中できます。リラックスしながら集中力を高める。それも苦しみに抜いてではなく、容易に楽しんで“心・技・体”でのピークパフォーマンス状態に導いてゆく。それが私たちが考え出した、残像メンタルトレーニングという方法です。

集中力とはそもそも何?

集中力とは、対象となる物事に注意を向けてそれを持続する力のことです。注意を向けることだけなら誰でもできますが、それをいつまで続けられるかが集中力のあるなしに繋がります。

「自分には集中力がない」という悩みを良く聞きます。しかし次のように考えてみてはどうでしょう。テレビ・スポーツ・ゲームなど,自分の好きなことをしていると信じられないくらい早く時間が経ってしまいます。これに対し,興味がないものに対しては集中しづらく,時間の経つのが長く感じられます。皆さんにも経験がおありではないでしょうか。つまり「自分には集中力がない」という人にも潜在的な集中力はあるのです。

集中力アップのためには

集中力をアップするために必要なこととしては、「リラックス」、「切り替え」、「目標設定」の3つが必要です。

人間は、いつまでも集中し続けることはできません。逆に言えば、集中した状態をうまく扱うためには、まず「リラックス」した状態を最初に作ることが大事です。その上で集中した状態への「切り替え」を行います。

また、「目標設定」も集中力を高めるためには大事です。なぜならば目標がなければモチベーションも働かず、集中力といってもなかなか発揮しづらいからです。

残像メンタルトレーニングは,これらの状態をいつでも効率的に引き出すことを可能にする方法です。

残像メンタルトレーニングとは

残像メンタルトレーニングは、「残像」と呼ばれる心理学的現象の効果を用いて、リラックス状態や集中状態に容易に入ることを手助けするツールです。その為に効果が出やすいように作られたカードを使います。

残像カードの特徴

残像カードの特徴は大きく三つあります。

1.誰にでも簡単に取り組める

残像メンタルカードの使い方はシンプルであり複雑ではありません。子供の方からお年寄りまでどなたでも簡単に使いこなすことができます。

2.いつでもどこでも実行できる

場所を選びません。家の中でも、外でも、会社でも、あなたのやりたい時にどこでもできます。しかもちょっとした空き時間さえあれば取り組むことができます。

3.カードさえあれば他には必要ない

カード以外に必要なものはありません。携帯用のシールを持ち運べば、カードすら必要ありません。なかなかこれほどシンプルなものはありませんね。

使ってみよう

右の絵の真ん中の黒点を20秒間見つめたのち,目をつぶります。すると絵の残像がまぶたの裏に浮かんできます。ゆっくりとその残像を見続けます。段々とまぶたの裏の絵が薄くなってきます。残像が消えたらゆっくりと目を開けましょう。あなたの脳は集中に向けてすっきりとした感じになっているのが感じられてきます。

このような感じで、簡単に残像メンタルトレーニングは行うことができます。

アスリートも評価

この商品はプロのアスリートの方々にも使って頂いています。メディア掲載事例のように高校野球などでも多く使われています。また会社などの社員研修等で使われることもあります。

価格もお手頃な価格設定にしています。サプリメント等のように毎月の支払いも必要ではありません。

残像というユニークな効果を元に開発された残像メンタルトレーニングキットには、「集中力」「リラックス」「目標」のカードが入っております。またCDには皆様により使っていただくための誘導が入っております。

あなたも残像メンタルトレーニングを行って、集中力をアップさせませんか。

残像メンタルトレーニングカードのお申込みはこちら→